ねぎしかずこ根岸 加寿子

中学校にもあったかい給食を戦争立法NO!
日本共産党横須賀市議会議員
未分類

亡国の政治ー安倍政権を続けさせていいのでしょうか。退陣を訴える。

2014年7月25日

201407-redcard-bira

きょう県立大駅前で配ったこのちらしの裏面には、
「若者の人生を狂わせる」として、こんなことも情報提供しています。ーーーイラク・アフガン戦争からの帰還米兵は200万人以上。うち60万人が精神疾患に。1日平均22人が自殺しています。(米国政府の統計)ーーーーー

また、韓国では、ベトナム戦争に、最盛期には5千人、延31万人を海外派兵し、4700人が戦死しています。韓国には何の戦火も及んでいなかったのに。。。

日米安保という軍事同盟を結んでいながら、当時、日本が
韓国のようにならなかったのは、韓国とは違って、日本には憲法9条があったからです。
それを亡きものにすればどうなるか、、、歴史の事実が示しているのではないでしょうか。

オスプレイが神奈川・厚木基地や横田基地など、首都圏にも飛来しました。今度は、基地のあるここ横須賀にも飛来することになるのでは、、、。
海には原子力空母が浮かび、空にはオスプレイが舞い、自衛隊員がいのちを落とす、横須賀市も報復対象のまちになる、、、、、こんなまちにはしてはいけない、命を守るために、一日も早い退陣を、と、呼びかけました。
7月25日、県立大駅前で。
20140725_073416a

新着記事

PAGE TOP